2018年10月06日

只今、レコーディング中です!

 只今、アルバム制作中です。
11月9日(金)20周年記念公演の日に、リリース予定です。
当初4曲入りの予定でしたが、急遽6曲入りのアルバムに!
雰囲気の全く違う6曲です。
共演者も、琵琶、ギター、チェロ、ベース、ピアノ、パーカッション。
昨日は、私のオカリナ、ケーナのレコーディングでした。
レコーディグは、集中力が勝負!
なんとか無事に終わりました。
(後日、あと一曲!)
ジャケット写真も、写真作家の山崎文章さん、
タイトル書も悠杏さん。
美しいジャケットになります!


皆さま、どうぞお楽しみに!



IMG_3893.jpg



IMG_3894.jpg





| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

第五回「グランジュテ発表コンサート」

 週末は、九州に大型台風24号が近づき、発表コンサートを開催か順延にするべきなのか、随分と悩みましたが、グランジュテの皆さんの想いが通じたのでしょう、福岡市の直撃は回避出来、開催を決定いたしました。
五回目となる今年から「大濠公園能楽堂」に会場を移し、お客様もゆったりと椅子席でご覧になっていただけるようになりました。
あいにくのお天気で、今年はお客様も少なかったですが、ご来場の皆様は、朝から夕方までたっぷり笛の音を楽しんでいただけたのではないかと思います。
演奏曲も、クラッシック、フォルクローレ、日本の唱歌、映画音楽、演歌、歌謡曲、などなど幅広いジャンル。
アンサンブル演奏、そしてソロ演奏は、ギターの松下隆二さんの伴奏、またはピアノの佐藤金之助さんの伴奏です。
みなさんの演奏は、歌心のある素晴らしい演奏でした。
半年から一年の間、その曲に向き合って取り組んでこられたのが、よくわかります。
しっかりとご自分の表現となっておられ、感動します。
「グランジュテ」のポリシーである「歌心」、皆さんにちゃんと伝わっていて嬉しいです。

ゲストコーナーでは、今年は私 主宰の「博多女社中」の公演でした。
書のパフォーマンスと語り芝居、そして笛の演奏。
今回の「大濠公園能楽堂」では、舞台の上で墨や水を使うことが許されず、あらかじめ書いていた書を飾りました。
本来の三人の生のパフォーマンスではありませんでしたが、この「博多女社中」も、ますます精進して活動を広げて行きたいと思っております。



IMG_3886.jpg



IMG_3887.jpg



IMG_3885.jpg



IMG_3873.jpg



IMG_3883.jpg




本番が終わって、楽屋で終礼。
グランジュテのみなさんから、お花をいただきました。ありがとうございました!
伴奏の佐藤金之助さん、松下隆二さんにも感謝の贈呈式!

IMG_3890.jpg




| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月24日

第8回 奴国の丘フェスタ

 22日の土曜日は、弥生の里、春日市にて「第8回 奴国の丘フェスタ」でした。
心配していた雨も降らず、秋の青空広がる良いお天気になりました。
今年は「和田名保子認定オカリナ講師養成講座」の第1期生の5名によるオカリナアンサンブル「パストラーレ」と一緒に、風の丘コンサートのステージに立ちました。
前半は、「パストラーレ」に加わり、6人のオカリナアンサンブル。
後半は、この「奴国の丘フェスタ」のテーマ曲として作った「風紋」をはじめ、4曲演奏いたしました。
私のステージの後は、「唄人羽」さん。大いに盛り上がっていましたよ!春日市出身の方だったのですね!

 今年も、このステージで演奏出来る幸せを感じました。



IMG_3712.jpg


IMG_3701.jpg


IMG_3713.jpg


IMG_3702.jpg


IMG_3710.jpg



アンコールは、「パストラーレ」と一緒に「故郷」

IMG_3709.jpg


IMG_3691.jpg



| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする