2018年03月11日

ヴァイオリニスト「中村太地」リサイタル!

 2017年秋に、ブラームス国際コンクールにて、日本人初の優勝を果たしたヴァイオリニスト「中村太地」さん。
その優勝記念リサイタルに、北九州市響ホールに行ってきました。
その美しく表情豊かな艶のある音色に、一気に惹きこまれていきました。
ヴァイオリンの音色と一緒にメロディに乗せてもらって曲の中に入っていける心地良さ。
本当に素晴らしかった。

 実は彼は、私の大学時代からの親友の息子さん。
子供の頃から知っているので、本当にこんなに立派になられて‥という親戚のおばさんのような気持ちです。
彼がまだ小学生と中学生の頃、私の教室の発表会のゲストに、2回ほど出演してもらったことがあります。
あの時からのお教室の生徒さんたちも、今回のブラームス国際コンクールでの優勝に、「あの時ゲストで演奏してくれた、ヴァイオリンのあの少年が!」という驚きと喜びです!
5月も福岡でいくつもコンサートあるようです。
これからの活躍がとっても楽しみです!


IMG_1582.jpg



IMG_1583.jpg



| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。