2018年11月15日

自主公演20回年記念コンサート

 先日、和田名保子20周年記念コンサート、お陰様で盛況のうちに終えることが出来ました。
お越しくださいました沢山のお客様、本当にありがとうございました。
 尊敬する気心の知れた素晴らしいメンバー、信頼出来るスタッフ、ご協力頂きましたホールの皆様、そして沢山の方のお力に支えていただき、この公演を開催することが出来ました。
 書家の悠杏さんに、ステージの書、また開演前に書のパフォーマンスもして頂きました。
お忙しい中駆けつけて下さったスペシャルゲスト、作編曲家の寺嶋民哉さん。
大阪から来てくださったスーパーパーカッション山村誠一さん、ギターの松下隆二さん、チェロ関原弘ニさん、コントラバス小野としたかさん、ピアノ&バンマスの佐藤金之助さん。
尊敬し、信頼している素晴らしいメンバーです。
「雅天空」ここに再スタートいたしました。
和田名保子、これからも精進してまいります。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。



IMG_4310.jpg


IMG_4212.jpg


IMG_4172.jpg


IMG_4173.jpg


IMG_4264.jpg


IMG_4224.jpg


IMG_4256.jpg


IMG_4246.jpg


IMG_4216.jpg


IMG_4219.jpg


IMG_4163.jpg


IMG_4161.jpg


| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月27日

来月は、いよいよ北京公演!

書家「悠杏」さんとのパフォーマンスユニット「東⾵」が、⽇中平和友好条約締結40周年記念事業の⼀環として、11⽉24⽇北京の⽇本⼤使館にて公演を⾏います。
そして、翌日の11⽉25⽇は、北京師範⼤学にて、学⽣を対象にセミナーと公演を⾏います。
このユニット「東⾵」は、2013年の私の自主公演「楼蘭」の題字を、書家「悠杏」さんに依頼したことがきっかけで、⼆⼈のライブパフォーマンスが始まりました。
今回、コーディネーターで中国企業と取引のある広告代理店社⻑の⼩川⽒の⽬にとまり、北京公演が実現いたします!
小川さん、ありがとうございます!
皆さま、頑張ってきます!




IMG_4059.jpg






| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

「ラウル オラルテ」さんコンサート

昨日は、福岡大名「ティエンポ」にて、アルゼンチンのケーナの名手「ラルフ オラルテ」さんのコンサートのオープニングアクトで演奏させていただきました。
アンコールで「コンドルは飛んで行く」を、ラウルさん、「MAYA」のメンバーでもあるギターの寺澤むつみさんと一緒にさせていただき、光栄でした!
ラウルさんのケーナの音色は、柔らかく哀愁があり、とっても癒されました!



IMG_3988.jpg


IMG_3994.jpg


IMG_3990.jpg


| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする